にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

育児・子育て

出産当日:息子の誕生、母子ともに無事、ありがとうございます。

令和2年(2020年)7月2日木曜日。

長崎市、いまむらウィミンズクリニックで、無事に息子が生まれました。

帝王切開手術での出産でしたが、妻の術後の経過も順調で、母子ともに無事だったことを心から感謝しています。

今朝(7月2日)の長崎市内は、青空が広がる快晴。

妻が入院中の病院に、いったん朝9時頃に向かいました。

朝9時頃に妻の病室(5階)に到着。

いっときすると点滴が始まりました。

その後12時30分頃に、点滴をしたまま、4階の病室に移動しました。

こちらが4階の病室。

左側のドアは出入口。

右側のドアは手術室につながっています。

予定よりも少し早く、12:50頃に妻は手術室に入室しました。

僕は再度、5階の病室へ。

手術が終わる頃に呼んでくれるということだったので、外の景色を見たりソワソワしながら呼ばれるのを待ちました。

そして、13:30分頃、ナースコールで呼ばれ、足早に4階に降りていきました。

4階に降りていき、僕は手術室には入れないので、通路で今か今かと待ちました。

そして、待ちに待った瞬間が訪れました。

その様子を動画で撮りましたが、元気な産声が聞こえたとき、涙があふれてこぼれおちました。

和臣。

これが僕ら夫婦の息子の名前です。

和を以て貴しとなす。

昭和生まれの二人から、令和に生まれた息子。

和やかに、和気あいあいと、みんなとの和を大切に、誰とでも仲良く、誰とも争わない温和な人に育ってほしい。

そんな願いを込めました。

息子の写真は、それこそIPhoneの容量がなくなるんじゃないかというくらいの勢いで(笑)撮りましたが、それをブログやSNSでアップするかどうかは、まずは妻の体力が回復してから、夫婦で相談してからにしようと思います。

産声の動画くらいなら妻も許してくれるとは思いますが、妻よりも先に僕がブログやSNSにアップしていたら、「あんたはええねぇー、痛みもなく、お気楽にSNSかよ!」と怒られるかもしれませんので(まぁ、うちの妻はそんなことでは怒りませんけど・笑)

まずは妻が早く体力が回復することを、心から願うばかりです。

先日、このブログでも紹介した「パパninaru」という父親向け育児アプリ。

さっそく「育児モード」に切り替えました。

和臣パパへ

ついに、待ち焦がれていた赤ちゃんと会えましたね。嬉しくて嬉しくて、気持ちが高ぶっているかもしれません。赤ちゃんだけではなく、出産を終えたママの体調を気づかうことも、忘れないようにしましょう。

パパninaruアプリに表示されたメッセージを抜粋

はい、おっしゃるとおりでございます。

ママの体調を気づかうことを忘れずに、調子に乗ることなく、気を引き締めて頑張ります(^^)

スポンサーリンク

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

おすすめ記事

1

というわけで、今日も例のごとく、冒頭の書き出しは「チコちゃん」パターンです。 岡村さんがいなくなるのは仕方ないけど、チコちゃんだけは、いなくならないで。 僕の切なる願いは届くのでしょうか。 NHK「チ ...

2

ブログやSNSで写真をアップするとき、写真に文字を入れたほうが、より伝わりやすく、見栄えもよくなります。 今は、スマホで簡単に文字入れができるアプリがたくさんありますが、中でもおすすめなのが「Phon ...

-育児・子育て

Copyright© 長崎⇔福岡:里帰り出産⇒育児ブログ , 2020 All Rights Reserved.