にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

育児・子育て

妊娠9ヶ月の妻と検診に。自然分娩か帝王切開かという話。

昨日は、妊娠中の妻と一緒に「いまむらウィミンズクリニック(長崎市)」に検診に行きました。

前回の検診が5月22日(金)だったので、ちょうど2週間ぶりの検診です。

今回の検診では、出産を自然分娩で行うか、帝王切開で行うか、どちらにするか、今後の方向性について先生から説明がありました。

私の妻は44歳での初産なので、考えられるリスクをお聞きしたうえで、今後については先生にお任せすることにしました。

現時点では、おそらく帝王切開になるのでは?ということを先生はおっしゃってました。

平成 29 年(2017) 医療施設(静態・動態)調査
厚生労働省

昔は帝王切開に偏見や抵抗を持つ人もいたようなのですが、今では4分の1が帝王切開での出産というデータもあり、そう珍しいことではないようです。

実際、妻も自分の年齢のこともあってか、帝王切開も当然のように視野に入れていたらしく、特に動揺することもなく先生の話を聞いていました。

いや、でも実際のところは、妻に直接聞いてないのでわかりませんし、そう見えただけかもしれません。

体にメスを入れる手術ですからね。

あとで、ちゃんと聞いてみようと思います。ブログには書かないと思いますが。

しかし、僕だったら、絶対動揺しそうです。だって手術ですから。

つくづく、女性の覚悟ってすごいなと思います。

費用的には、自然分娩も帝王切開も、そう変わらないようですが、帝王切開の場合は保険の適用があるようで、僕たち夫婦も、まずはそれに伴う手続きの準備を行うこととなりました。

はじめての出産、いろいろとわからないことも多いですが、そのぶんいろいろと学ぶことも多く、事前に調べて知識を入れておくことの大切さを感じてます。

日々成長、そして親になる。

スポンサーリンク

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

おすすめ記事

1

というわけで、今日も例のごとく、冒頭の書き出しは「チコちゃん」パターンです。 岡村さんがいなくなるのは仕方ないけど、チコちゃんだけは、いなくならないで。 僕の切なる願いは届くのでしょうか。 NHK「チ ...

2

ブログやSNSで写真をアップするとき、写真に文字を入れたほうが、より伝わりやすく、見栄えもよくなります。 今は、スマホで簡単に文字入れができるアプリがたくさんありますが、中でもおすすめなのが「Phon ...

-育児・子育て

Copyright© 長崎⇔福岡:里帰り出産⇒育児ブログ , 2020 All Rights Reserved.