にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

音楽

ボブ・マーリーの長男、ジギー・マーリーが名曲「One Love」を自宅で披露。可愛い子供たちとともに。

昨日、なにげなく見ていた「Global Citizen」というYouTubeチャンネルで、ジギー・マーリーが自宅で子供と一緒に「One Love」を歌う動画を見つけました。

ちなみに、「Global Citizen」は慈善団体で、レディ・ガガが発起人の新型コロナウイルス感染症対策支援コンサート「One World: Together at Home」を、世界保健機関(WHO)と共に主催したことが話題になりました。

ちなみに、このコンサートでは、総額1億2790万ドル(約138億円)の寄付が集まったそうです。

Global Citizen

ジギー・マーリーが自宅で歌うOne Love(27:15~)

YouTubeチャンネル「Global Citizen」にアップされている「Together at Home with Ziggy Marley」という動画の27分15秒あたりから、ジギー・マーリーは父親が残した名曲「One Love」を歌っています。

おそらく自宅だと思うのですが、一緒にいる可愛い子供たちが印象に残る、心温まる動画です。

ジギー・マーリー/One Love(LIVE IN PARIS)

こちらは、ジギー・マーリーがパリのライブ会場で「One Love」を歌う映像。

父親のボブ・マーリーは「史上最も売れている音楽アーティスト」の1人としてランク付けされるほど世界中で知られていますが、息子のジギー・マーリーも知名度こそ父親に及びませんが、実はグラミー賞を何度も受賞している実力派のレゲェミュージシャンです。

ボブ・マーリー「One Love」の歌詞

One love, one heart
Let's get together and feel all right

ひとつの愛 ひとつの心
みんな団結して 幸せになろう

ボブ・マーリーが「One Love」をリリースした1977年当時は、まだ黒人差別が普通にあった時代で、この曲には、人種、宗教などの違いは関係なく、世界中の人が助け合いながら生きていける、そんな世界になってほしいという思いが込められているそうです。

ボブ・マーリーは1945年2月6日に生まれ、1981年5月11日、脳腫瘍と腫瘍の肺への転移により36歳という若さでこの世を去りました。

生きていれば、今年で75歳。

今の世の中を見て、ボブ・マーリーは何を思うのでしょうか。

スポンサーリンク

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

おすすめ記事

1

というわけで、今日も例のごとく、冒頭の書き出しは「チコちゃん」パターンです。 岡村さんがいなくなるのは仕方ないけど、チコちゃんだけは、いなくならないで。 僕の切なる願いは届くのでしょうか。 NHK「チ ...

2

ブログやSNSで写真をアップするとき、写真に文字を入れたほうが、より伝わりやすく、見栄えもよくなります。 今は、スマホで簡単に文字入れができるアプリがたくさんありますが、中でもおすすめなのが「Phon ...

-音楽

Copyright© 長崎⇔福岡:里帰り出産⇒育児ブログ , 2020 All Rights Reserved.